情報伝達スピード が増したのかバカが増えたのか

我々は基本的にニュースによって情報を得る

何当たり前のこと言ってんの?と思われるかもしれないが、これは地味に意識の外になっている人が圧倒的多数となっているだろう。昔々ちいさな村単位のコミュニティでの情報交換や伝達は基本的に「口伝て」となっていた。偉そうな書簡か何かが届いても町の「集会場」のような、みんなの目に触れ易い場所にて情報の共有や拡散をしていたに違いないのだ。 続きを読む 情報伝達スピード が増したのかバカが増えたのか

言われているうちが花 とはよく言ったものだ

取り返しのつかないライン

もしもそのラインを超えてしまったらあらゆる恩赦は受けられなくなる。昨日まで笑っていた人はもう笑わなくなる。そして当人からすればその最後のラインは思いがけず唐突に感じるのが一般的だ。一般的には女性から別れを告げられるような時男性はこんな気持ちになるのだろう。女性は基本原理が優しいし、争い事を本能的に避けようとするため強い言葉で改善を促すことも稀だろう。しかしながら伝えなくてはいけないことはちゃんと伝えている。その砂時計は「改善」でしか止められない。流れ落ちる砂はゆっくりと、しかし着実に確実に落ちていく。サラサラ、サラサラ。 続きを読む 言われているうちが花 とはよく言ったものだ

トレンド に敏感であることとミーハーの違い

咀嚼吟味か丸呑みの違い。

かく言う僕は生粋の新しもの好きだ。あまりにそれが露骨なので周りの人間はコンビニの新商品だろうが僕に報告してくる始末。実にありがたいことだ。しかしながら僕のそれは丸呑みのミーハーとは一線を画すことを分析してみようと思う。 新しいテクノロジーや発見、サービス、商品などはどれも心踊る未来そのものであり、如実にこれからの市場を体現している。世界中の頭の良い人たちがこれが売れると太鼓判を押して発表するのだから無理もない。 続きを読む トレンド に敏感であることとミーハーの違い

グーとパー の間を取るのが最も良いのかなと。

何言ってんの?は当然

ふわっとしたアイディアを文字のようなアイテムを使って表現する時大抵の場合は苦労しますね。僕の場合は文字に慣れ親しんでいるのでアイディアを具現化するときなどはよくA4の紙に適当に構成因子を書き出し、線で繋いだり、丸で囲ったり、消したりしながらじっくりと眺めることが良くある。今日の話題は最近ぼんやりと考えていることを記事として書くことで僕の中で何かしらの形をなせばいいなと思ってのことである。 続きを読む グーとパー の間を取るのが最も良いのかなと。

10月 ももう終わりです。今年は後2ヶ月!

月並みな表現ですが、本当あっという間ですね

現在の住まいに越してきたのは今年の1月。まだまだ寒い時期だった。以前住んでいたところよりも圧倒的に空気が綺麗で治安も良く、「香り」で季節を感じることの出来る地域。冬の寒さもどこか優しげで、桜の開花と同時にきっちりと春になった。あちこちの木にセミが挙ってとまり、求愛の歌の煩い夏もスパッと終わって気づけばもうとうに肌寒い。金木犀の香りがいつものように一瞬で消えて、空気は冬に向けて凛と澄んでいく。 続きを読む 10月 ももう終わりです。今年は後2ヶ月!

知ったかぶり が良くないのは知っているが

果たしてしていないと言えるのだろうか

この世の中にはそれこそ膨大な情報と知識がある。日常的に必要な情報や知識などたかがしれていて、「慣れ」という生物独自の効率化によって頭のなかにクルミしか入っていなくてもなんとかなったりしている。しかしながら現代を生きる人々は「知らない」ということに、もはやなんの感慨も湧いてこないように思えて仕方がないのだ。 雑学番組が隆盛を極めた時代は最近のようで実はとうの昔ということとなっている。 続きを読む 知ったかぶり が良くないのは知っているが

最近は レモンサワー ばかり飲んでいる

人の心のうつろいやすいことよ。

お酒の話題ばかりで恐縮だが、僕の中では一大変化となっている。家でも外でもビール一択の人生だったが、ここにきて家ではレモンサワー、外では2、3杯ビールのあとレモンサワーとなっている。うーんレモンサワー。うまい。 家では8等分にカットしたレモンをあらかじめ大量に凍らせておいて、グラスに氷のかわりにたっぷりと入れる。そこにキンミヤと炭酸水。 続きを読む 最近は レモンサワー ばかり飲んでいる

謙虚な姿勢 は他人の評価云々というより

自分自身の成長に直結する。

この世の中にはそれこそ多種多様な称号が存在する。あの人は優しいねえでも怒りっぽいねえでもいい。とにかく、いちいちじっくり話し合わなくてもその人間を簡単に批評するにはもってこいの慣習と言える。 物をよく知らないのは恥ずかしいことでもなんでもないが、知らない本人が「知らなくて恥ずかしいな」と思って初めて齟齬のないコミュニケーションは成立する。 続きを読む 謙虚な姿勢 は他人の評価云々というより

時間 を追い越しながら生きるということ

当ブログで何度か触れているが

やはり我々の資源、あるいは資産の中で最も重要で高価なものは時間だ。時間があればなんでもできる。そして時間がなければ何もできない。時間というのは人間が勝手に決めた物差しだが、多種多様な物理法則を考える上でこの「時間」という物差し抜きには人間風情の頭では処理しきれないのだ。 そしてひとつの結論として人間というのはこの稀有な資産を「無駄にする」ことに非常に長けているということに気づいている人は少ない。 続きを読む 時間 を追い越しながら生きるということ

一度にたくさんのこと はできないが

僕的には二兎を追うて二兎を得る

なんとか両方手に入れるように動いてきた。が、僕のやってきたそれと、それはニュアンス的にちょっとだけ違うようだ。うちの犬ころはたまに遊んでやると嬉しいのか、「撫でて欲しい、走り回りたい、ボールを噛みたい」なんかをいっぺんにやろうとするものだから、当然パニックになる。頭がいいのか悪いのか文字通りの「同時進行」は本当の意味で同時だと達成困難なのだと改めさせられた。 続きを読む 一度にたくさんのこと はできないが