在庫切れにつき 新商品をリリースするのだ

とうとうこの日が訪れた

数ヶ月前から過去記事の再投稿を開始し、記事のストックがとうとうなくなった。今日はなぜ再投稿を始めたのかの経緯と空白期間の話でもしようと思う。はっきり言って誰得?コンテンツ。まあ長い間文章作りから離れていた自分にはこんな駄作でも丁度のいいリハビリというわけだ。暇で暇でどうしようもないという稀有な人は最後までお付き合いくださいまし。


天邪鬼ここに極まれり。

僕のこの薄っぺらなブログは僕の口答えを重ねるウェブログである。アクセスアップの対策もどっかのインチキアフィリエイター勧誘に乗ったわけでもない。この世のどこかに必ずいる僕のような変わった人に読んでもらえれば良い。それだけなのだ。

そんな場所に訪れる人は僕の予想より多かった。アクセス数の推移は予想よりはるかに多く若干調子に乗ったりもした。しかしある幸せな出来事により僕のサイトは僕の「計測誤差や誤算」を大きく超えるアクセスを叩くようになってしまった。

それは僕を形作る数字ではなかったのだ。

一旦リセットする必要があった。(僕は変わっているので)

まっさらとまではいかなくても影響がないなと感じることができるまでは新しい記事を出すわけにはいかなかった。 しかし偉大な影響力は今でもある。

在庫がなくなったから。という言い訳を使うしかないところまできてしまって、なんとも格好の悪い再スタートの運びとなったのだ。

これはもう素直に喜んでぼちぼち新商品を出荷しなくてはいけない。

天邪鬼は敗北したのだ。 ありがとう。


休んでいる間1日のうちのブログ作成に充てていた時間が余るようになった。特に生産性のある時間を割り当てることはしなかったので、当然何も生まれなかった。が、それでいい。

ダイエットで僕は順調に痩せた。猫は太ってしまった。犬はパタゴニアのベストのようにもじゃもじゃだ。本も読まなかった。特にどこにも出かけなかった。ビールは家で飲まなくなった。

相場は毎日追っていた。 ゲームは世界のアジアランキングでトップ10になった。

なんてことない日常は鮮やかになるでもなく、色褪せるでもなく、平穏そのものだった。

 

今日からまた口答えを連ねる作業が始まる。

ネタのようなものはまるでない。もともと準備されたネタなどない口答えなのだから、そんなものは必要ないし、意識もない。

僕のサイトに足繁く通ってくださる方や友人、のためになんて思っていません。ただ、こんな変な奴がいるなあと思ってくれるなら僕の魔法は効いているはずです。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 

ぜひこちらもお読みください 梅雨があけたのか なんだか早くないか 苦しみの話