言われているうちが花 とはよく言ったものだ

取り返しのつかないライン

もしもそのラインを超えてしまったらあらゆる恩赦は受けられなくなる。昨日まで笑っていた人はもう笑わなくなる。そして当人からすればその最後のラインは思いがけず唐突に感じるのが一般的だ。一般的には女性から別れを告げられるような時男性はこんな気持ちになるのだろう。女性は基本原理が優しいし、争い事を本能的に避けようとするため強い言葉で改善を促すことも稀だろう。しかしながら伝えなくてはいけないことはちゃんと伝えている。その砂時計は「改善」でしか止められない。流れ落ちる砂はゆっくりと、しかし着実に確実に落ちていく。サラサラ、サラサラ。 続きを読む 言われているうちが花 とはよく言ったものだ