紆余曲折 って現代では必須なのでは

隣の芝は美しく見えるもの

一昔前までの日本では定年するまでひとつの会社、もしくは仕事に従事することが美徳であり、堅実であり、成功パターンとさえされていた。現在でもその風潮はいたるところに残り、大いに若者の進路を妨害している。親心としては自分の子供に「失敗」や「挫折」をして欲しくないと思うのは当然だが、「失敗」や「挫折」ほど人間を成長させるものはないというのもまたひとつの心理と言えなくはないだろうか。僕は「失敗」も「挫折」もさせてもらった。それに感謝さえしているのだ。 続きを読む 紆余曲折 って現代では必須なのでは