反省 のしかた ポジティブリフレクションの極意

廊下に立たされるだけではもはや何も生まれない。

本来教室から隔離された状態で何が悪かったのかを落ち着いて省みるために教師が行う方法でしたけど、やはり、子供の時の感情としては恥ずかしさだったり、反抗心だったりから先生の望む効果は十分に発揮できていなかったように思います。

反省というのは「自主的・前向き」に行うものです。僕は「怒られたから反省します」という風潮に強く違和感を感じます。 続きを読む 反省 のしかた ポジティブリフレクションの極意

1日ひとつで人生が変わります 面倒臭い は成功のサイン

面倒臭い なあ

必ずありますよね?それってものすごいチャンスです。

一日たったひとつだけ、意識的に面倒なことに取り組みましょう。なんでもいいんです。サボっていたトイレの掃除でも、書類の整理でも、嫌な上司との会食でも本当になんでも良いです。

条件は面倒だなと思うこと・明日でも出来ることです。その中の一つだけ今日中に行います。 続きを読む 1日ひとつで人生が変わります 面倒臭い は成功のサイン

積み重ねる力 基本 の大切さをあらためて

効果が薄いものです。実感として

スポーツでも遊びでも仕事でも基本動作や基本とされる考えや動作は非常にかったるくて早くもっと派手で格好いい先のステップにトライしたいと思ってしまうものです。

そしてまずほとんどの人がチャチャっとしか「基本」に取り組むことをせず、先に行ってしまいます。

段階的に階段を登ることはできても、飛ばしたステップに後から戻るのは難しい。そうなってしまうとほとんどのケースで、「やめる」か「おろそかなまま惰性で続ける」となってしまい、結果がほとんどでなくなってしまいます。 続きを読む 積み重ねる力 基本 の大切さをあらためて

キャッシュレス社会 へ想いを馳せてみる

急速に進んではいるけど

いまだにインフラは十分とは言えず、結局現金を持ち歩かなければいけない現状は一般レベルではほとんど変化が見られない。

なぜキャッシュレスが推奨されているかと言えば、筆頭に挙げられるのは人件費問題でしょう。

我々の生活の中で、比較的初期から取り組んでいたのは鉄道会社ですかね。

僕が小さい頃は切符をパチっとしてもらうのが楽しみなものでした。 続きを読む キャッシュレス社会 へ想いを馳せてみる

無料 の考え方 そろそろちゃんと理解した方が良い。

価値を交換するはずの行為が

本来商品なりサービスを手に入れたり、受けたりするためには相手が設定した金銭を支払う。その交換行為に双方が納得してなされる契約です。

では無料の商品やサービスは、どういう構造で無料になっているのか(金銭を必要としない契約)考えたことはあるでしょうか。

今日はその辺のことをお話ししようと思います。 続きを読む 無料 の考え方 そろそろちゃんと理解した方が良い。

長時間労働 本当に悪いのは企業側でしょうか

長時間労働 考えを見直す

言われるがままに長時間労働をし、月給を時給にならすとびっくりみたいな話は非常に良く聞きます。

でもそれって自分の労働力を安売りしている、あるいはそのくらいの金額でしか売れないのかもしれません。

世間的に色々な労働問題がクローズアップされている今、改めてご自分の価値について考えてみる良い機会かと思います。 続きを読む 長時間労働 本当に悪いのは企業側でしょうか

お寿司のしゃり 残す問題 賛否両論あってはいけない

テーブルにさえ上がっていない。

呆れてものが言えない。と思っています。

ずいぶんと日本も変わってしまいました。美しい思いやりの文化はもはや風前の灯です。 自分の行動で人がどう思うかなんていうのはどうでも良く、そこには敵意さえありません。(せめて敵意があるならば、戦うことができます)

悪気がない。のでしょうけど。それは無関心という最も人間らしくない行為です。

続きを読む お寿司のしゃり 残す問題 賛否両論あってはいけない

引越し わかっていてもハマっちゃう罠

もう少しで 引越し シーズン到来ですねえ

僕は今年で36歳、引越した回数はちょっと多めの12回(汗)

もともと飽きっぽい性格で、新しい物好きっていう属性なんで引越しも必然と多かったです。

でも僕はこれからも条件次第で引越しをするでしょうね。60歳くらいまでは平気で賃貸生活を謳歌すると思います。

続きを読む 引越し わかっていてもハマっちゃう罠

切り口の話 とびきりの器用さと執念にも似た諦めの悪さ

日本人が苦手とする分野

日本人はアップデートの天才と世界から評されます。

既存のものをより良いものにリビルドすることにおいては驚異的な成果を叩き出し続けてきました。

が新しいものを作り出すことにおいては決定的に苦手です。

それは固定観念に囚われたモノの見方がある意味において美徳とされてきたからに他なりません。 続きを読む 切り口の話 とびきりの器用さと執念にも似た諦めの悪さ

ガマンしてはダメです もっと自分を大切にしましょう

今日もいろいろ我慢していますか?

社会人をやってるいると本当にいろんなことを我慢するケースがありますよね。

我慢しない人をわがままな人だみたいに決めつける人はほっといて、我慢しなくても良い方法について考えてみることにします。

だって我慢するって結構辛くないですか?心がキューっとなって、なんだかモヤモヤして、はっきり言って不快な気持ちになりますよね?

続きを読む ガマンしてはダメです もっと自分を大切にしましょう