察して慮る ということ(もはや高級スキル)

人間関係の潤滑油

この察して慮ることのできない人とのやりとりというのは、気分や時間、そして資産や信用、ありとあらゆるマイナス要因を孕み、非常に厄介な性質になりがちだ。自分のことしか考えられない人というのは年々顕著に増加傾向にあるし、それを咎めることのできない「風潮」に関してはもはや押しとどめることのできない大きな「流れ」になりつつある。今後の日本、日本経済、海外との関係性に大きく危険信号が出ているのはいうまでもない。 続きを読む 察して慮る ということ(もはや高級スキル)