謙虚な姿勢 は他人の評価云々というより

自分自身の成長に直結する。

この世の中にはそれこそ多種多様な称号が存在する。あの人は優しいねえでも怒りっぽいねえでもいい。とにかく、いちいちじっくり話し合わなくてもその人間を簡単に批評するにはもってこいの慣習と言える。 物をよく知らないのは恥ずかしいことでもなんでもないが、知らない本人が「知らなくて恥ずかしいな」と思って初めて齟齬のないコミュニケーションは成立する。 続きを読む 謙虚な姿勢 は他人の評価云々というより